頭皮の突っ張りは薄毛になりやすい

頭皮の突っ張りは薄毛になりやすいと良く言われますが、今のあんたの頭皮はパンと張っていてつまめない状態ではありませんか?

 

 

このような頭皮が硬くなっている状態は、血行不良はもちろんですが、乾燥などにより老化が促進されたり、紫外線などの影響で髪の毛も傷み、皮膚の弾力や柔軟性を生む線維状のタンパク質のエスラチンやコラーゲンが減少していたり、老廃物が溜まっていることが考えれます。

 

 

ですが、逆に頭皮がぶよぶよしていたりと、緩すぎて押すとへこむようなむくんでいるケースもあるので、頭皮が動くからといって必ずしも良い状態とは言えません。
このように頭皮の硬さには個人差があるとはいえ、やはり適度な張りや弾力があるのが頭皮の良い状態なのは間違いなないでしょう。

 

 

そして、頭頂部の頭蓋骨の一部が角張っていたり、突起している状態だと頭皮が突っ張るようになり、血行が悪くなりやすいことから、頭頂部が薄くなりやすいようです。
したがって、このような人は特に頭皮のマッサージなどを毎日の習慣にして、頭頂部の血行を促すことが大切です。

 

 

また、日本人の頭皮の色は少し青白いのが正常と言われており、これは皮膚を通して毛根部をみているからです。
ですが、赤みを帯びていたり、褐色になっていると頭皮の炎症が起きているなど、皮膚の生理機能が低下していることにより、髪の毛が細くなってくるので注意が必要でしょう。

 

 

いずれにしても、単にサプリメントや薬を服用していたり散布しているだけで、頭皮のケアやマッサージを正しい方法で行わないでいると、育毛効果が上がりにくくなるばかりか、今生えてきている髪を引き抜いたりと、かえって抜け毛を増やすことにもなりかねないので、手遅れになる前に正しい知識を持つようにしましょう。

 

 

この小林弘子さんの【ハゲのカリスマ式】ぐんぐん発毛DVDの、髪をぐんぐん育たせる為に頭皮の血行を良くするサイエ式発毛法のマッサージなどを数分間行えば、早ければ1ヶ月で効果が期待できるでしょう。

 

何をやっても髪が生えてこない方必見!

 

【ハゲのカリスマ式】ぐんぐん発毛DVDの詳細を見てみる